ヒートショックには本当に注意してください

シェアする

l-3

寒い冬は体を洗う時も常にシャワーは自分に向けて出しておきたいですよね。

介護士の私は介助する時に不意に方向が変わってしまうシャワーに「もう一本手があったら」と何度も思いました。

特に浴室に暖房がない民家改修型のデイサービスなのでは、本当にヒートショックに気をつけないとすぐに新聞に出ちゃいますよ。

この「ユニバーサルシャワーフック」の良いところは今あるシャワーホルダーに差し込むだけで、方向が自由自在に動くんです。

これがまた便利で、シャワーホルダーの大きさに関係なくエラストマー樹脂でできているので、ほとんどのシャワーホルダーに対応できるようになっているんです。

これからは両手が使えるようになりますね!

介護士が選ぶ、介護に関わる全ての方のための「あるといいな」 それが「かげながら682 かげながら

The following two tabs change content below.

気になるところをお読みください

kumo

他も見てみたいという気持ちから特養、有料、ショート、デイ、訪問入浴で働いてきました。 特養では介護職として、デイサービスでは立ち上げから運営、そして現在は都内の施設で現場もこなす生活相談員として働いています。 自分の家族介護と介護士としての介護の経験が少しでも介護に悩む方の力になれたらと願っています。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする