オレオレ詐欺などによる高齢者被害

シェアする

高齢者の被害高齢者に関しての悪質商法や振込詐欺などは「高齢者に関しての興味深い話 最終章」でも少しお伝えしていますが、全被害認知件数に占める高齢者被害認知件数の割合は年々増加傾向にあります。

以前から取り上げられている特殊詐欺ですが、どんどんと新しい形へと変化しその被害は後を絶ちません。

最近はますます巧妙化し、警察官や弁護士、社会保険事務所の職員や自治体の職員などを名乗る詐欺も増えているようです。

また、「夢見る老人(高齢者)データ」という名の名簿も出回っており、高齢の方だけでなく家族で守るということが大切になってきています。

最近のオレオレ詐欺は一度に騙すといったことをせず、ワンクッション置いてから再度電話をしてくるといった手の込んだものになっているようです。

まず、息子などの親族を装って電話をかけ「携帯電話の番号が変わった」「会社の携帯電話だから登録しておいて」などと言って、一度電話を切ります。

その後、改めて電話をかけることでちょっとした安心をさせるのが目的なのか

「電車に会社のお金が入ったカバンを置き忘れた」
「女性を妊娠させた」
「会社のお金を使い込んだ。監査でばれるとクビになる」
「友人の借金の保証人になった」
「株で失敗した」

と言い振込をさせる手口です。

では、警視庁のホームページ | 振り込め詐欺 を参考にできるだけ簡単に説明をさせていただきます。

振り込め詐欺による高齢者被害

特殊詐欺とはいったいなんなのでしょうか?

特殊詐欺とは、面識のない不特定の者に対し、預貯金口座への振込みその他の方法により、現金等をだまし取る詐欺のことを指します。

特殊詐欺は

  • 振り込め詐欺
  • 振り込め詐欺以外の特殊詐欺

を総称したものとなります。

被害発生状況と被害額

平成27年上半期の特殊詐欺の被害総額は、

  • 振り込め詐欺約187億円
  • 振り込め詐欺以外の特殊詐欺約50億円

合計で約237億円、平成27年7月中だけでも、認知件数1,157件、被害総額は約41億9,292万円と、ものすごい額になっています。

振込詐欺の種類

振込詐欺の主な手口としては以下の4つが挙げられます。

参考:警視庁

オレオレ詐欺

電話を利用して息子、孫等を装い、会社でのトラブル、横領等の補填金名目、サラ金等借金返済名目や警察官や弁護士等を名乗り、交通事故示談金名目等で現金を預金口座に振り込ませる等の方法によりだまし取る詐欺

  • 被害者層は、年齢60歳代以上の方が全体の約97%
  • 被害認知件数は、3,557件(平成27年7月末現在で)
  • 被害額は、約102億9,010万円(平成27年7月末現在で)
    (うち事後ATM引出額~約2億9,362万円)

キーワードは、「電話番号が変わった」「キャッシュカードを預かる」

架空請求詐欺

不特定多数の者に対し、有料サイト利用料金名目、訴訟関係費用名目等架空の事実を口実とした料金を請求する文書、メール等を送付するなどして、現金を振り込みや送付させるなどの方法により、だまし取る詐欺

  • 被害者層は、全年齢層に分散
  • 被害認知件数は、2,302件(平成27年7月末現在で)
  • 被害額は約100億6,608万円(平成27年7月末現在で)
    (うち事後ATM引出額~約3億8,796万円)

キーワードは、「総合情報サイト利用料金」「延滞金が発生」

融資保証金詐欺

ダイレクトメール、FAX、電話等を利用して融資を誘い、融資を申し込んできた者に対し、保証金等を名目に現金を預金口座等に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺

  • 被害者層は、40歳代以上の男性が全体の約56%
  • 被害認知件数は、286件(平成27年7月末現在で)
  • 被害額は、3億5,693万円(平成27年7月末現在で)

キーワードは、「借金の一本化」「会社の運転資金」「融資の前に保証金」

還付金等詐欺

社会保険事務所の職員等を名乗り、年金の還付金手続きや自治体の職員等を名乗り、税金の還付手続きであるかのように装って、ATMまで誘導し、ATMを操作させて、自己の口座から相手方の口座へ現金を振り込ませる詐欺

被害者層は、年齢60歳代以上の方が全体の約98%
被害認知件数は、1,318件(平成27年7月末現在で)
被害額は、約13億6,843万円(平成27年7月末現在で)

キーワードは、「医療費の還付」「医療費控除」「税金の還付」

振り込め詐欺以外の特殊詐欺

金融商品等取引

実際には対価ほどの価値がない未公開株、社債等の有価証券や外国通貨等又は全く架空の有価証券等について電話やダイレクトメール等により虚偽の情報を提供し、その購入等の名目で金銭等をだまし取るもの

ギャンブル必勝法情報

不特定の者に対してパチンコ攻略法等の虚偽の情報を提供するなどした上で、会員登録料や情報料等の名目で金銭等をだまし取るもの

異性との交際あっせん

不特定の者に対して一度だけ異性と会わせたり、異性に関する虚偽の情報を提供するなどした上で、会員登録料や保証金等の名目で金銭等をだまし取るものです。

訪問による高齢者被害

都内では訪問による高齢者被害も増加しています。

そこで、東京都消費生活センターの資料をもとに、どういった被害が多いのか、そしてその対策について説明させていただきます。

利殖商法

「間も無く上場される予定の未公開株です」「必ず儲かりますよ」「絶対に値上がりします」などと言って、未公開株や海外先物取引、オプション取引などの投資話を持ちかける手口

ポイント:ダイレクトメールや請求書等の郵便物にも注意

次々販売

優しくて親切な販売員から「サービス期間中なので無料で点検いたします」「いつでも話し相手になります」と布団や浄水器、住宅リフォームなどの契約を持ちかけてくる手口

ポイント:  見知らぬ人が度々出入りをするようになった。新しい商品があったら注意。

住宅リフォームの被害

「自然災害で壊れた箇所はないですか?」「床下に水漏れがないか点検してあげます」「無料で屋根を見てあげます」「保険が使えます」と言って勧誘する業者とのトラブルが増加しています。

事例として

  • 十分な説明を受けられずに強引に契約させられた。
  • 契約書などなかった
  • 嘘の理由で保険金を申請するように勧められた
  • 「自己負担0円」と説明されたが実際には大半が保険金の支払いの対象でなく、自己負担になってしまった。
  • 修理代金を前払いさせられた上、修理が着工しな方t利、ずさんな工事が行われたりした。
  • 解約時に高額な料金を請求された。

一般社団法人 日本損害保険協会 そんぽADRセンター 0570-022-808
(損害保険相談・紛争解決サポートセンター)

催眠商法(SF商法)

訪問以外で多いのが、「無料配布」「格安チラシ」「健康講座」などといった名目で、どこかの会場を使い「健康になりますよ」などと言って、健康食品、羽毛用品、健康器具などを高齢者などに対して説明販売する手口

ポイント:  「どうしてただでもらえるの」といったものがあったら注意

被害への対策

では、対策としてはどういったものがあるのでしょうか?

電話による相談窓口

高齢者被害 110 番(東京都消費生活総合センター

  • 「訪問販売で高額な布団を買ってしまった」
  • 悪質なリフォームの契約を指定しまった。

といった相次ぐ消費生活トラブルに対し平成18年に開設された、東京都消費生活総合センターの高齢者被害専用窓口です。

高齢者被害 110 番 03-3235-3366

高齢者見守りホットライン(東京都消費生活総合センター)

高齢者被害 110 番が高齢者ご本人からの連絡に対し、ご家族やホームヘルパー、ケアマネージャーなどといった高齢者を見守る方のための相談窓口です。

高齢者見守りホットライン 03-3235-1334

消費者ホットライン

こちらは2015年7月からスタートしたお住いの郵便番号を電話でプッシュ通知することで、ご自宅から一番近い消費者相談窓口を案内してくれるサービスです。

消費者ホットライン 188

  1. 電話で「188」を押します。
  2. するとアナウンスより「こちらは消費者ホットラインです。最寄りの相談窓口をご案内いたしますのでお住いの郵便番号が分かる方は数字の「1」を、わからない方は数字の「2」を押してください」と流れます。
  3. 「1」を押した場合は、指示に従いお住いの郵便番号を押して行きます。
  4. 「2」を押した場合は、その先の指示に従い地域を選択していきます。

警視庁の相談窓口

電話での相談は、全国共通の#9110へ
緊急の場合は110番

また警視庁では、メールによる状況提供の呼びかけも行っています。

情報はお住いの住所の管轄にもよるのでこちらをごらんください。

架空請求メール

パソコンや携帯電話に心当たりのない請求メールが届いた方は、下記の警察庁ウェブサイトを参考にしてください。

インターネット安全・安心相談

キャッシュカード詐欺

警察官や銀行協会職員を名乗る者からの電話等で少しでも不審に思った場合は、最寄りの警察署や相談窓口(♯9110)までご連絡ください。

全国銀行協会のウェブサイトはこちら

未公開株・社債などをかたった詐欺

未公開株や社債などをかたった詐欺について、日本証券業協会でも相談を受け付けています

未公開株通報専用コールセンター 0120-344-999

日本証券業協会のウェブサイトはこちら

クーリング・オフ

訪問販売・電話勧誘販売などの契約解除に使われるクーリング・オフ制度。

クーリング・オフとは、訪問販売などに強引な勧誘を受け、医師の定まらないままに契約を指定しまった場合などに利用できます。

クーリング・オフ制度には手順があります。

  1. 契約書面を受け取った日を含めて8日以内に書面で通知します。
  2. ハガキに書いて、両面をコピーします。
  3. ハガキは「特定記録郵便」か「簡易書き留め」で送ります。
  4. 支払ったお金は全額返金されます。(商品の引き取り料金は業者負担です)

特定商取引に関する法律では、事業者が訪問販売や電話勧誘をする際、はじめに販売目的であると告げることが義務付けられています。

クーリング・オフの期間を過ぎても

専門の相談員が問題解決の方法を探しますので諦めない方が賢明です。

ですので、まずは相談してみてください。

高齢者被害 110 番 03-3235-3366

高齢者見守りホットライン 03-3235-1334

まとめ

考えると不思議に思うのが「なぜテレビなどのメディアでこれほどやっているのに振込詐欺に引っかかってしまうのか」ということ。

ですが。こうして調べてみると、自分が思っていたよりも巧妙な手口ということを改めて感じました。

警察官や弁護士などを名乗られたり、社会保険事務所の職員や自治体の職員などを名乗られたら、電話だけで見破るというのは明らかに困難です。

また、「屋根が少し剥がれかけているところがあるので、無料で見てあげますよ」などと言われたら「無料だし」という気持ちになってしまうのも仕方のないことにも思えてしまいます。

警視庁の調べでは、オレオレ詐欺犯人からの電話を見破り、被害に遭わずにすんだ人の多くは、犯人と見破った理由として「本物の息子(孫)とは声や話し方が違った」「話の内容に矛盾があった」などと話しています。

ですが、だまされずに見破った人でも、その多くが、「電話の声は、実の息子と似ていた」との感想を抱いているといったデータもあるようです。

また、被害者の多くは、「振り込め詐欺」について、事前にある程度の知識がありますが、身内のトラブル等を告げる犯行電話によって、緊張感や時間的切迫感等のストレスから冷静さを失い、熟慮することなくだまされている状況が認められます。

普段からできること

電話による詐欺の手口として、犯人はあらかじめ、「風邪をひいて声がおかしい」などと、普段と声が違う理由を伝えてくる傾向があるようです。

また、オレオレ詐欺等について家族で話し合い、事前に、「電話での呼び掛け方」や「合言葉」、あるいは「電話で『お金を貸して』などと頼んだりしない」ことを約束しておくなどして、犯人からの電話に備えておくことが大切です。

留守電対策

高齢者宅の電話を、在宅時であっても常に留守番電話に設定しておき、犯人と直接対応する機会を一旦遮断する「留守番電話作戦」の実施をおすすめします。

これまでのところ、オレオレ詐欺の犯人が、留守番電話にメッセージを残している状況はありませんが、仮にメッセージを残したとしても、直接対応した場合と比較して落ち着いた対応が可能となるので、犯行電話であることを見破り、さらには、録音された声を捜査資料として活用することも期待できます。

秘密の名簿

振り込め詐欺を始めとする特殊詐欺や利殖勧誘事犯の犯人グループは、広く出回っている特定の名簿の登載者に対して犯行電話を架けている状況が見られます。

警察では、新たな被害防止策として、平成24年7月以降、犯人グループから押収した名簿に登載されていた方に対し、集中的に注意喚起をしているようです。

押収した名簿の特徴

これまで警察が犯人グループから押収した名簿の中には、

  • 「夢見る老人(高齢者)データ」
  • 「高齢者(戸建て)データ」「大手企業退職者」
  • 「リタイア層女性データ」
  • 「未公開株購入者」
  • 「先物取引経験者」
  • 「高額マルチ個人投資家」

等の題名が付けられているものもあり、特に高齢者や投資等の経験がある方が狙われている状況が窺えます。

これらの名簿には、個人を特定する氏名や住所、電話番号等が記載されているほか、「ルス」「若い」「話中」「入院中」「もう株は買わない」等、犯人グループが名簿を基に架電した結果をメモしていると思われるものも見られるようです。

最後に

「私は絶対大丈夫」と思っている人ほどだまされやすいようです。

オレオレ詐欺は、子や孫に対する親愛の情を利用した犯罪であり、誰でもだまされる可能性があります。

こういった犯罪を根絶やしにするような良い方法ってないんですかね?

なくなればまた新しい詐欺が出来上がるイタチごっこなのでしょうか?

The following two tabs change content below.

kumo

他も見てみたいという気持ちから特養、有料、ショート、デイ、訪問入浴で働いてきました。 特養では介護職として、デイサービスでは立ち上げから運営、そして現在は都内の施設で現場もこなす生活相談員として働いています。 自分の家族介護と介護士としての介護の経験が少しでも介護に悩む方の力になれたらと願っています。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする