介護にかかわる職業の給料

シェアする

介護 給料

介護職って本当に給料安いですよね。

将来どうすればいいんだろうって思う方も少なくはないと思います。

ということで、今回の記事では介護に関わる職業の給料、その他について調べてみました。

参考にさせていただいたのは、年収ラボというサイトでとても興味深く、とにかく面白いです。

ただ、介護に関わる職種は結構限定されていたので、介護事務や施設管理者などについては知ることができませんでした。

(それとこの写真はオッケーなんですかね?ちなみに写真ACに登録されているものを利用しています。)

職業別の平均的な年収とその他の興味深い情報

医療系

 医師看護師准看護師
平均年収1,154万円473万円409万円
平均月収89万円33万円29万円
平均時給5,130円2,006円1,735円
年間ボーナス等83万円78万円65万円
平均年齢40.8歳38.9歳47.2歳
平均勤続年数5.2年7.7年10.5年
復元労働者数71,500人564,530人185,080人
総労働時間174時間/月164時間/月165時間/月
男性平均年収1,238万円474万円444万円
女性平均年収948万円473万円405万円
男性割合71.1%10.0%10.8%
女性割合28.9%90.0%89.2%

福祉系

 ケアマネージャー福祉施設介護員ホームヘルパー
平均年収372万円
309万円293万円
平均月収26万円22万円22万円
平均時給1,546円1,308円1,276円
年間ボーナス等57万円46万円29万円
平均年齢46.9歳39.5歳44.7歳
平均勤続年数8.0年5.7年5.6年
復元労働者数67,310人700,400人93,270人
総労働時間170時間/月168時間/月173時間/月
男性平均年収398万円330万円301万円
女性平均年収363万円299万円291万円
男性割合26.4%33.6%24.8%
女性割合73.6%66.4%75.2%

その他

 理学療法士作業療法士栄養士
平均年収390万円390万円330万円
平均月収27万円27万円23万円
平均時給1,651円1,651円1,336円
年間ボーナス等61万円61万円56万円
平均年齢31.3歳31.3歳34.7歳
平均勤続年数4.8年4.8年7.2年
復元労働者数119,680人119,680人64,850人
総労働時間166時間/月166時間/月171時間/月
男性平均年収398万円398万円376万円
女性平均年収380万円380万円328万円
男性割合53.1%53.1%4.0%
女性割合46.9%46.9%96.0%

年収ラボでは

福祉系に関して

福祉施設介護員

平成26年 福祉施設介護員 年収結果

平成26年の福祉施設介護員の平均月収は22万円、年間ボーナス等は46万円で、そこから推定される平均年収(ボーナス込)は309万円、平均時給は1,308円でした。

平成13年から平成26年までの過去14年間の福祉施設介護員の年収推移を見ますと、平成16年から減少し、その後300万円前後で推移しています。月収ベースではおよそ21~23万円前後で推移しています。

ヘルパー

平成26年 ホームヘルパー 年収結果

平成26年のホームヘルパーの平均月収は22万円、そこから推定される平均年収(ボーナス込)は293万円、平均時給は1,276円でした。

過去の年収推移を見ますと、年度によってばらつきは見られますが200万円台後半を推移しています。月収、時給ベースでも年収と同様の推移を見せています。

ケアマネージャー

平成26年 ケアマネージャー 年収と推移

平成26年のケアマネージャーの平均月収は26万円、そこから推定される平均年収(ボーナス込)は372万円、平均時給は1,546円でした。

過去の年収推移を見ますと平成14年以降緩やかな減少傾向にあります。月収、時給ベースでもほぼ同様の推移を見せています。

平均年収.JP では

平均年収を調べる日本最大級の年収ポータルサイトとして最も有名な 平均年収.JPも参考にさせていただき、年収ラボで補えなかった職業をこちらに追記させていただきます。

当ブログでも以前に参考にさせていただきました。

医療系

医療事務

平均年収:年収300万円から400万円未満初任給10万円台後半~20万円程度。
平均月収:勤続3年で30万前後。
※地域によって格差があるため、実質は勤続3年で30万円は稀なようです。

介護系

介護士

介護士の年収の平均は、320万円でした。(口コミ調べ)
平均年収推移は270万円~400万円となっています。
お給料(月収):約15〜20万円となっています。きつい仕事の割には、報酬が低いということが、介護保険制度自体の問題として語られることが多いようです。

介護福祉士

平均年収:平均年収が315万円、女性のホームヘルパーの平均年収が262万円
平均月収:20万から25万円
ボーナス等:資格手当てや夜勤手当などがつきます。
地域の平均で言うと時給で関東では平均1050円程度、関西では平均940円、東海では平均1030円程度です。

社会福祉士

平均年収:年代別によって違いますが

  • 20歳代の社会福祉士の年収200万円以上400万円未満
  • 30歳代の社会福祉士の年収400万円以上600万円未満
  • 40歳代の社会福祉士の年収400万円以上600万円

平均月収:20~30万
ボーナス等:資格手当てや夜勤手当などがつきます。
地域の平均で言うと時給で関東では平均1050円程度、関西では平均940円、東海では平均1030円程度です。

精神保健福祉士

精神保健福祉士の年収の平均は、350~400万円でした。(口コミ調べ)
平均年収推移は270万円~550万円となっています。
お給料(月収):約28万円~30万円

介護保険事務

平均年収:年収250万円から350万円未満
平均月収:16万~20万円
ボーナス等:ヘルパー1級・介護福祉士等の資格を取ると、月給が一気に5000円~15000円アップすることもあります。

その他

言語聴覚士

言語聴覚士の年収の平均は、約400万円でした。(口コミ算出)
平均年収推移は250万円~680万円となっています。
お給料(月収):約28万円~31万円

視能訓練士

平均年収:469万円
平均月収:初任給は18万円から20万円 経験を積むと少しずつ上がっていくといわれています。
ボーナス等:職場による平均約30万円

柔道整復師

平均年収:年収300万円から700万円未満
平均月収:23万円~
ボーナス等:職場による

まとめ

引用に関して

今回はほぼ全てを引用とさせていただきました。

自分の記事でなく恥ずべきことですが、自分の経験した、調べた情報がないため、適当に書くことはできず、信ぴょう性の高いサイトの情報を引用させていただきました。

まとめのまとめ

介護は結局、給料が安いということです。

資格を取りステップアップをしても、やはり福祉というのは超高齢化であってもやっぱり福祉であり、お金には変えられない価値があるのかもしれません。

ただ、やはりここまで安いと続けるに続けられないのが正直なところですよね。

ですが、「じゃあ誰がこの高齢者を見るのだろうか」そう考えるとなかなかやめられない自分もいるのが複雑なところです。

ちなみに介護士の退職については介護士の退職の理由をご覧ください。

介ゴ士目線が電子書籍として販売されました。
電子書籍として販売されました。 介ゴ士目線を書き始めたのは、その当時に働いていたデイサービスの閉鎖が決まっ...
The following two tabs change content below.

kumo

他も見てみたいという気持ちから特養、有料、ショート、デイ、訪問入浴で働いてきました。 特養では介護職として、デイサービスでは立ち上げから運営、そして現在は都内の施設で現場もこなす生活相談員として働いています。 自分の家族介護と介護士としての介護の経験が少しでも介護に悩む方の力になれたらと願っています。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする