エクセルファイルの製作

シェアする

エクセルで業務の効率化

介護って書類がやたらと多くありませんか?

介護士が記入する記録、相談員が記入する記録、ケアマネが記入する記録、それ以外にも多くの記録が必要ですよね。

それは監査のためでもありますが、介護に関わるすべての方のためでもあります。

そこで介護保険に関してなどは特別なソフトウェアを使用していると思います。
ですが、

・食事水分摂取表
・排泄表
・バイタル管理表

などはその現場にあった形でその現場で働く職員の意見を元に改良に改良を重ねてきたエクセルなどを使っているのではないでしょうか?

また、特養や有料などであれば利用する方に大きな変化がないのですが、ショートやデイサービスなどの毎日のように利用者が入れ替わるとこでは毎日のように明日の準備に追われているのではないでしょうか?

ショートやデイサービスでは利用者の送迎表や日報も毎日のように更新していかなければなりません。

でも、それって毎日同じ作業を何度も何度もする必要ってあるのでしょうか?

私は今まで特養、有料、デイ、ショートで働いてきましたが、使われているエクセルのほとんどは数式とマクロ処理でかなり単純化でき業務効率を上げることがことができます。

もし今使っている書式のままもっと便利にしたいのであれば、そのエクセルファイルを添付の上、お問い合わせよりご連絡ください。

作成の相談・依頼はこちらのお問い合わせよりご連絡ください。

シェアする

フォローする