記事数がやっと100になりました。

シェアする

魅力

皆様の応援もあって、記事数がやっと100になりました。

最初の目標が100だったので、それが達成できて今はちょっとほっとしています。

次の目標は後100足した200で、どうにか来年の半ばには達成したいと考えています。

文章が少し上手になりました。

やはり書き続けていると文章も少しは上達するものですね。

一番最初の記事は ↓ こちらです。

ブログ始めました!
介護士をしてもう8年以上になります。 訪問入浴から始まり、特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービス、そして...

読んでいただきたい記事

やはり「今後の介護に必要なこと」です。

これは、何かを参考にしているわけでもなく、100%自分の思いと考えだけで書いた記事です。

これからの介護に必要なこと 前編
これからの介護に必要なことはいくつもありますが、その中で最も大切な4つを自分なりに考えてみました。 現...
これからの介護に必要なこと 後編
前回の記事「これからの介護に必要なこと 前編」では、これからの介護に大切な4つ 現場で働く介護職への理...

そして、自分の家族介護の経験をもとにした、

私の母
今日、埼玉の山奥にある施設へ母に会いに行った。 お盆が近いということもあり行きは2時間近くかかった。 高...
家族介護の心構え その壱
私は今から14年近く前に母を施設に入所させました。 その前の6年間は母の介護に時間を費やしました。 それ...
家族介護の心構え その弐
「延命治療はどうされますか?」 これは2年ほど前に母の病院で看護師長の方から言われた言葉でした。 母...

も読んでいただければと思っています。

今後について

今後は法改正のポイントやなど、介護事業所を運営していく上で参考になるであろう記事を中心に書いていきたいと思います。

そして、今まで幾つかの施設で作ったエクセルファイルを少しづつアップしていきます。

皆様から送っていただいたエクセルファイルで許可の出ていたものは、出来上がり次第アップしていきたいと思いますので今しばらくお待ちください。

今後もできるだけ厚生労働省のデータなどをもとに有益になるであろう情報、それと介護の現状を自分らしく正直な意見で公開していきたいと思っています。

これからも宜しくお願い致します。

The following two tabs change content below.

kumo

他も見てみたいという気持ちから特養、有料、ショート、デイ、訪問入浴で働いてきました。 特養では介護職として、デイサービスでは立ち上げから運営、そして現在は都内の施設で現場もこなす生活相談員として働いています。 自分の家族介護と介護士としての介護の経験が少しでも介護に悩む方の力になれたらと願っています。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする